一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

今回は、BSの設備工事。
と、いってもここのお宅は以前より衛星放送を視聴されておりましたが、
今回は、離れの2部屋でもされたいとのご要望でした。

現地を確認してみると、現在も視聴はされているものの、1部屋のみ
配線されている様でしたので、母屋、離れともにTVの設備はできていましたので
混合して送ることにしました。


BSアンテナの取り付け(移設)


混合ブースターの取り付け
 保安器と一緒に離れと母屋の分配器がありましたのでこの場所に決定!!
 ただ、近くに電源部用の電源がなかったので、電源部は室内に設置しました。

配線完了。

今回は3か所視聴されるとの事でしたので、分波器を取り付けて
視聴確認。

無事工事完了ピース
 

 先日、テレビ設備の増設工事に行ってきました。


この部屋の隅にテレビを置くということで、ここにテレビのコンセントを作ることになりました。


外部からの配線になり、埋め込み型のものになります。

一緒に電気のコンセントもぞうせつします。



配管工事


たまたま既設の分配機に空きがあったので、そこから配線しました。


部屋の反対の隅にあったコンセントから電源を取出し


コンセントを取り付け、完成









 この前、BSデジタルが視聴できないという連絡があり行ってきました。

ここのお宅は以前、地デジの移行時にBSと地上波の混合の工事をしていました。


施工前
前回の工事で4つの設備中2カ所は普段からよく使われている所でしたので、
配線をやり直していましたが、今回の2カ所は、普段は使われないところでしたので
配線はそのままにしていました。

チェッカーで測定してみると、アンテナレベルはそこそこ出ていましたが、CN比が全然
出ていませんでした。 
分配器の出力で測定するとバッチリでしたので、配線をやりかえることにしました。


配線状況



隠ぺいでの配線ができなかったので、露出での配線となりました。


視聴確認OK

 昨日の風はホントにすごかったですね。

昨日の夕方、立て続けに「テレビが映らなくなった」と、連絡が入りました。

時間的にも遅かったので、まず、先に連絡があったところに行ってきました。

現場に到着すると、みごとにアンテナが倒れていました。

屋根馬に2.5m位のマストにUHFのアンテナが5本ついており、支線が錆びて

切れて倒れたようでした。

またまた、雨が降り出したので、とりあえずいらないアンテナを取外し、テレビが

見れるようにだけして昨日は帰りました。

そして、今日2件の改修に行ってきました。

まず、昨日の続き


施工前
チョット見にくいですが
ここでは、UHFを混合して視聴されていましたので、今あるアンテナと、もう1本
追加します。


新しいアンテナを取付、支線を張る途中


完成。

そしてもう1件

現場に到着してみると・・・・

壁面取付の金具が錆びて根元から折れていました。

アンテナもブースターも使えそうでしたので、金具とマストの取替です。


突出し金具にマストを取付、チェッカーで測定しながら高さ、方向を決めます。


高さ、方向が決まってブースターを取り付けて完了

 なんかまた夏が始まってきた様な気がします。

昨日、「ある日突然地デジが視聴できなくなった」・・と言うことで行ってきました。

レベルチェッカーで電波を測ると、どうもテレビの所まできていないみたいでした。

設備状況は、UHFアンテナ1本で、母屋2か所、離れ1カ所で、ブースターで増幅してありました。

どこのテレビでも電波が来ていないようでした。

アンテナの所に上がって見ると、原因がすぐ判明いたしました。


原因はブースターの増幅部でした。
カバーがなくなっており、中の基盤が錆びていました。
同時に、アンテナのベース金具も錆びていて、今にも折れそうでしたので、
交換しました。


アンテナはまだ使えそうでしたので、そのまま使用しました。


電源部を取り付けて工事完了

無事視聴することができました。

 こんにちは。
この前はよく降りましたね。

さてさて、地上アナログ放送終了まで間もなくとなってまいりました。

地デジ化の準備はもうお済でしょうか?

今回は、テレビは買ったものの、度々映らなくなる ということで、伺ってきました。

其の壱  現状を確認
  テレビのSWを入れ、しばらく見ているとブロックノイズが入り、視聴できなくなる。
  フムフム テレビのメニューからアンテナレベルを確認するとやっぱり電波が
  あまり良くない状態でした。

其の弐  どこで悪くなっているかの確認
  ここでは、アンテナ(共聴)→4分配器→2分配器→TVと、なっていましたので、
  どこで悪くなっているのかチェッカーで測りながら確認していきます。


保安器
 いわいるアンテナにあたるところ
 ここの二次側で測定すると、一番低いところで受信レベルが45db位
 共聴にしては入力レベルが低かったです。


4分配器
 ここでも分配器の入力レベルが極端に落ちていたので、保安器〜4分配器間
 のケーブルを張り替えました。
 同じく、分配器〜TV間でも配線で悪くなっていたので張替え(左側2本)、この分配器も
 デジタル対応品に交換することにしました。
 

4分配器からの1本は、今は使わなくなっている部屋に行っていると、言う事なので
この後の2分配器を取外し、そこにも1本新たに配線しました。


分配器取付完了
 これにてテレビ側で測定すると、ひとまず視聴できる範囲内に収まりました。
 後は、共聴側でもう少し上がれば、バッチリです。

この改修工事と一緒にBSアンテナの設置もお聞きしましたので、同時に行いました。


BSアンテナ取付状況


衛星ミキサーにて混合

テレビ前で地上波とBSに分波して完了

 

 こんにちは。

地上アナログ放送も残すところ後わずかになってきました。

みなさんはもう地デジ化はお済ですか?

わたくしん家は、さすがにもう地デジ化になってます。・・・・・設備のみですけど

後は、テレビを・・・いや、チューナーを買ったら完全に地デジ化完了です。

さてさて、今回はうちの近所のお宅のBSアンテナの設置に行ってきました。

ここのお宅ではとりあえず1カ所だけ、薄型テレビがあり、ひとまずそこで

BSを見たいということですが、のちのちは別の部屋でも見たいと言うこと

でしたので、別には配線せず、今ある設備に混合して流すことにしました。


この地域一帯は山間部のため、共聴なっているので、保安器の近くに
混合ブースターを付けたいのですが、BSのアンテナも上げるので、尚且つ
南西の方向寄りならもう、言う事ございません!

ここではすべてがバッチリでした。 BSアンテナの取付場所も、保安器の位置も、
ブースターの電源もすべて近くにありました。


BSアンテナ取付


混合ブースター取付、配線 


接続完了。


あと、ここでは、配線は同軸だったけど、部屋のTVの端末がフィーダー用の端末
だったので、これも取り替えることにしました。


2個用端末の取付
一つは地デジ、もう一つはBSようです。

視聴確認OKで、完了です。

 新年あけましておめでとうございます。

今年も1年よろしくお願い致します。

去年の暮、地上波のあるchが映らなくなったと連絡がありました。

現地に到着し、確認してみるとやっぱり映りません。

ある日突然映らなくなったみたいで、その日は風が非常に強く吹いていて

急に映らなくなったみたいです。

チェッカーでレベルを測定すると、アンテナレベルはそこそこありましたが、

電波の品質の値が非常に悪く、原因はやっぱりアンテナにありました。


取替前


アンテナ直下のレベル

ちょっと分かりにくいにくいですが、アンテナ素子が折れていたり、曲がっていたり

していました。 アンテナ自体だいぶん古くなっていましたので取り換えることにしました。


取替後 

取替後のレベル

測定不能だったところもしっかりレベルが出ました。


視聴確認

テレビ端末でのレベル

地デジ完全移行まで後少しです。早めの改修をおすすめします。
 





 先日、ハイビジョン液晶テレビを納品しました。

やっぱり、地デジは綺麗にうつりますネ。

この時も、既設の配線が悪く、配線の張替をしました。

納品からしばらくして、ここのお客様より「このテレビでもBS放送を見たい」と、
連絡があり、工事に伺いました。


ここでは、現在対応テレビが2台あり、以前から衛星放送を視聴されていましたので、
今回は、分配工事を行いました。


まず、ころの良いところで、BSと地デジを混合させました。


これはBSの分配器です。 全端子通電型です。

前にも一度失敗したのですが、以前のテレビはテレビの電源を切ってても
BS用の電源は送られていたのに、今のテレビは視聴時しか電源を供給しない為
全通型の分配器でないと、ダメなことをすっかり忘れていました。
お客様にはご迷惑をおかけしましたが、1日待ってもらい、全通型に交換いたしました。

教訓です・・・・・・・・・。


そして、テレビの裏にて分波し、それぞれに接続し完了。

 先日、テレビの修理を行いました。
症状は、画面中央に線が横向けに一本で音声は普通に聞こえてくる。
通称「横一」(僕がだけ?」

こんな感じです。
修理箇所は「水平回路」のICの交換、もしくはICの足のハンダの付け直しで、
大体直ります。

判断は、この症状が出ましたらテレビ側面をたたきます。
それで元に戻るようでしたらハンダの処理でほぼ直ります。

このテレビもたたくと元に戻りましたので、多分ハンダが割れてるんだろうと、思い
確認したところ、やっぱりハンダが割れていましたので、付け直しを行いました。

久しぶりに、こんな細かい事をしましたのでちょっと手が震えてました。
ひとまず、付け直して・・・・

おー
映りました。一応確認のため、20分程映していましたが、症状が出なかったため
これにて修理完了としました。




PR

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM